散歩の途中で道端に咲く花を撮りました季節に関係なく五十音順で記載しました


by hi-tomih
カレンダー

<   2007年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧

f0122740_2145666.jpg

ユリ科シラー属
高さ 20 ~ 50 センチの花茎を出し,釣り鐘状の花を 10 ~ 30 個つけます。花期は3~6月、花の色は青,淡紅紫,白などで,少し香があります。
2006/04/25 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-30 21:15
f0122740_20574836.jpg

ユリ科ツルボ属
和名では「オオツルボ(大蔓穂)」といいます。草丈は20センチほど。5月ごろに花茎の先に星状の花序をつけ、小さな花をいっぱいに咲かせます。
2005/05/17 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-30 21:00
f0122740_15363679.jpg

トウダイグサ科ユーフォルビア属
「猩々」というのはオランウータンのことで,枝の先の小総苞が赤くなることをたとえたものです。ポインセチアによく似ている。葉はバイオリン型をしています。茎の先端には小さな花弁の無い花が多数咲きます。
2006/07/26 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-29 15:47

シュンラン [春蘭]

f0122740_15112091.jpg

ラン科シュンラン属
ホクロ、ジジババの名前で親しまれています。3~4月にかけて、淡い黄緑色の香りのある花を咲かせます。つぼみは生食やてんぷら、酢の物などにされ、また古くから、おめでたいときの蘭茶として用いられるそうです。
2007/04/15 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-29 15:16
f0122740_2105757.jpg

f0122740_2111279.jpg

キンポウゲ科イチリンソウ属
高さは50~80センチほどになり、9~11月ごろ、白色やピンク色の花を咲かせます。花弁のように見えるのは萼片です。
2006/09/26 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-28 21:02

シャリンバイ [車輪梅]

f0122740_20562020.jpg

バラ科シャリンバイ属
名前は、枝の先に葉が車輪状に互生し、花が「うめ」に似ていることから。4~6月ごろ、前年枝の円錐花序に白い花を咲かせます。花色が淡紅色の園芸品種もあります。果実は10月ごろ、紫黒色に熟します。樹皮は大島紬の染料にされます。
2006/05/22 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-28 20:58
f0122740_20531746.jpg

ツツジ科エリカ属
11~4月ごろ、小さな釣鐘型の桃色の花を咲かせます。黒い雄しべの葯が特徴で、名前の由来にもなっています。「クロシベエリカ(黒蕊エリカ)」とも呼ばれます。
2007/02/25 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-28 20:54
f0122740_13594626.jpg

ツツジ科ツツジ属
山地帯から亜高山帯に生え、高さは2~3メートルになります。葉は長楕円形で光沢があり皮質です。裏面には灰褐色の軟毛が密生します。4月から6月ごろ、淡い紅色の花を咲かせます。花冠は5裂し、10個の雄しべがあります。ふつうに「シャクナゲ」というと、本種のことをい
います。
2005/04/15  撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-25 14:05

ジャガイモ [じゃが芋]

f0122740_13473042.jpg

ナス科ナス属
よくバレイショ[馬鈴薯]と呼ばれているが、これは中国の別の植物の名前なのでこの呼び名は不適当だそうです。
06/05/21 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-25 13:59

シャガ [射干]

f0122740_13383298.jpg

アヤメ科アヤメ属
日陰や湿り気のある林内や谷沿いのに生える。4~5月ごろ、花茎を伸ばして、真ん中に橙色の斑がある淡い青紫色の花を咲かせます。朝開いて夕方にわしぼむ。
2006/04/15 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-06-25 13:47