散歩の途中で道端に咲く花を撮りました季節に関係なく五十音順で記載しました


by hi-tomih
カレンダー

<   2007年 07月 ( 75 )   > この月の画像一覧

ツメクサ [爪草]

f0122740_202968.jpg

ナデシコ科ツメクサ属
3月から7月ごろ、葉腋から長い花柄を伸ばして、小さな白い花を咲かせます。名前は、この葉のかたちを鳥の爪に見立てたもの。
2006/05/06 撮影 
 
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-31 20:31

ツバキ [椿]

f0122740_20223178.jpg

f0122740_20224162.jpg

ツバキ科ツバキ属
わが国の固有種です。語源は「つやばき(艶葉木)」が転じたもの。豊富な園芸品種があります。その原種は「やぶつばき」と「ゆきつばき」それに「さざんか」です。「さざんか」が晩秋から初冬にかけて咲くのに対して、「つばき」はおもに早春です。また「さざんか」の花びらは散り、「つばき」はポトリと落ちます。
上 2006/03/28
下 2007/03/04 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-31 20:25

ツクシ [土筆]

f0122740_20183427.jpg

トクサ科トクサ属
平地から山地にふつうに生え、高さは20~40センチになります。「つくし」の名前は、地中から天に向かって「突く」さまから。食べない地方もあるみたいですが、卵とじやお浸し、みそ汁に入れたりもします。
2005/04/10 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-31 20:22
f0122740_2193718.jpg

アオイ科イチビ属
5月から10月にかけて真っ赤な提灯のような花を下垂して咲かせます。赤く見えるのは萼で、黄色いのが花弁です。和名 [浮釣木] ウキツリボク
2006/11/16 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-29 21:13
f0122740_2081298.jpg

ナス科チョウセンアサガオ属
6月から9月ごろ、トランペットのような花を咲かせます。園芸品種も多く、白色や黄色、紫色、青色などの花色、それに八重咲きもあります。別名で「マンダラゲ(曼陀羅華)」とも呼ばれます。
2006/10/12 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-29 20:09

チョウジソウ [丁字草]

f0122740_203961.jpg

キョウチクトウ科チョウジソウ属
5月から6月ごろ、茎の先の集散花序に淡い青紫色の花を咲かせます。名前は、花冠が高坏形で筒部は細く、横から見ると丁の字に似ていることから。
2007/04/14 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-29 20:04
f0122740_0173142.jpg

キク科ハハコグサ属
春から秋にかけて、上部の葉腋から短い花序を出し、淡い褐色の頭花を咲かせます。舌
状花はなく筒状花だけです。
2007/05/30 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-29 00:18

チゴユリ [稚児百合]

f0122740_01112100.jpg

ユリ科チゴユリ属
、4月から5月ごろ、小さな白い花を俯きかげんに咲かせます。名前は、花が稚児のように小さいことから。
2007/05/14 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-29 00:12

チガヤ [茅]

f0122740_082491.jpg

イネ科チガヤ属
5月から6月ごろ、茎頂に尾状花序をつけます。小穂の基部には長い絹毛が密生し、銀白色がよく目立ちます。若い花穂は茅花(つばな)と呼ばれ、甘みがあるのでむかしは子どものおやつにされたそうです。
2006/04/25 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-29 00:09

チェリーセージ 

f0122740_2058837.jpg

シソ科アキギリ属
5月から11月ごろまで咲き続けます。秋のお彼岸をすぎると濃い赤色になります。また葉
や花には、かなり強いチェリーの香りがあります。
2005/06/07 撮影
[PR]
by hi-tomih | 2007-07-27 20:59